プリン>ラ・テールのウ・オ・レは大地の恵を含んだ偉大なプリンの秘密

ラ・テールのウ・オ・レ
大地の恵みと称している味深いプリンです
ちなみに「ウ」はたまご
「オ・レ」は牛乳
というようなフランス語の意味です
フランス語はわかりませんが、
オ・レはカフェオレでおなじみで
よく覚えています
まず、容器ですが牛乳ビンみたいな
キュートな感じです

ふたは昔の牛乳ビンのプラスチックで
開けやすく、閉めやすいです
ふたを開けるとヴァニラビーンズが
たっぷりとあり、口の中にほおばるととろっと
してプリンの濃厚な味わいが広がります
牛乳が使われていてミルクのコクがはっきりと
わかります、そしてたまごの味がミックスして
プリンの濃厚さが伺えます
カラメルですがほろ苦く、しかもちょっぴり辛い
下がカリカリになっていて

逆ブリュレみたいになっていてなんだか
わくわく感がわきました
下からかき混ぜるととろとろがほろ苦い
カラメルと混じって、濃厚さとプラスして
大人の味あいに感じさせます
混ぜても、美味しく、そのまま食べても
美味しく、通販でも簡単にお取り寄せができる
ところも、嬉しい商品です
おおらかな味まさに大地の恵みをうけた
そんな偉大なプリンではないでしょうか

プリン

トップページ
プリンとプティングの違いの秘密
モロゾフのカスタードプリンを美味しく頂く方法
パステルといえばなめらかプリンでとろける秘密
神戸めがみ山プリンは西で有名な理由
タカラブネのプーさんが懐かしいスイートガーデンでもプリンを楽しむ方法
グリコのプッチンプリンをプッチンを楽しむコツ
ふらの牛乳プリンで思わず笑顔がほころぶ秘密の味
森永牛乳プリンでにっこりと愛されている牛乳プリンの秘密
カスタードソースで食べる濃厚プディングで濃厚な味わいを楽しむ方法
コージーコーナーの新とろけるプリンで本格派のとろけるを体感する方法
オリジンのプリンは昔懐かし手作りの味とコツ
ケーニヒスクローネでベルリンを食べるドイツの渋栗のなめらかな味わい
にしかまプリンで鎌倉に訪れたくなるレシューの秘密
クリームスイーツプリンと生クリームとゴージャスな姫気分を味わう方法
えびすかぼちゃのモンブランプリンで簡単お土産とコツ
メイトーカスタードプリンで意外な食べ方の裏技
メイトーのなめらかプリンでカラメルのない秘密と裏技
トーラクの神戸プリンでお土産に喜ばれている秘密
雪印コーヒープリンは復刻する味のおいしさの秘密
ぷりん工房「Lian」のなめらかプリンで手作りの味をかみしめる方法
C3(シーキューブ)クレーマカラメッラでプリンを楽しむ裏技
さかえ屋大塚シェフのがんこプリン名前に負けないおいしさの秘密
オハヨー乳業の純生牛乳プリン(バニラ)で低カロリーで濃厚な秘密
鉄人石鍋シェフのやわらかブラマンジェのムースとラムの絶妙なお味
アンリ・シャルパンティエのプディングシューで夏しか味わえない秘密
クイーンアリスのカスタードプリンでセレブを味わうコツ
ロッソえびすやのこくまろプリンでまろやかでコクのある秘密
シャトレーゼの契約農場うみたて卵の無添加プリンで清里の味を知る方法
鉄人坂井シェフの鉄人プリンは本物のプリンである秘密
ガトー・ド・ボワイヤージュでヴァニラプリンの本質を知る方法
青山学院大学学食のプリンで歴史あるソフト乗せの秘密
コージーコーナーの銀座プリンを懐かしさを感じるコツと歴史
マールブランシュのフレッシュプリンでゼリーの食感を楽しむ方法
パステルのプリンケーキで2つの出会いが生んだ表現豊かな秘密
FLOのクレームキャラメルでファミリーで伝統的なプリンを知るコツ
春夏秋冬のみるくとたまごでシンプルイズベストが似合う秘密
ル・シュクレの能見台プリンでチーズとうさぎで美味しい秘密
マーロウの黒みつプリンをビーカーでプリンを味わうコツ
モンサンクレールのプディングアラメゾンといいうプリンとセレブな体験のコツ
モンテールの焼プリン・モンブランで安定ある味の秘密
セイコーマートのプリーネは牛乳ビンのような不思議なプリン
もりもとプリンで太陽のゼリーとはまた違うメイプルのおいしさを実感するコツ
神戸にんにくやで居酒屋とは思えないプリンの美味しい秘密
銀座クレムリのカスタードプリンで美味しい牛乳とプリンの秘密
わたなべ乳業の手作りプリンで懐かしくも美味しいプリンを楽しむコツ
キャトルのうふプリンで笑顔になれる魔法な秘密
クラブハリエのプリンとケーキバイキングで堪能するコツ
茅ヶ崎湘南えぼしのかぼちゃプリンで本来の姿のかぼちゃと遭遇する方法
紀伊国屋のカスタードプリンは昔からの伝統的な焼きプリンの秘密
ラ・テールのウ・オ・レは大地の恵を含んだ偉大なプリンの秘密

その他

リンク募集中